河村廣定のHP:疾病は皮膚自律神経に伝わる=反応点治療(講習会・岐阜・神戸)西宮・尼崎・甲子園口・三ノ宮・芦屋・宝塚・西宮北口

鍼灸・西宮市・自律神経失調・めまい・糖尿病・緑内障・頭痛・不妊症・アトビー・脊柱管狭窄症・起立整調性障害・不整脈・動悸

河村廣定のHP:疾病は皮膚自律神経に伝わる=反応点治療(講習会・岐阜・神戸)西宮・尼崎・甲子園口・三ノ宮・芦屋・宝塚・西宮北口

鍼灸施術とは

2020年01月05日、掲載

鍼灸には色々な考え方、手法があり次のように分類されます。

伝統医学的施術法

  1. 伝統的施術法は、昔ながらの考え方を尊重しています。中国医学、脈診法、経絡治療などがその代表でしょう。
  2. しかし多くの研究者が経絡などを研究してきましたが、確かに存在する証拠はありません。
  3. 近年の現代医学は凄まじい進展を見せ、I P S 細胞で人の臓器を作り、移植する医療されるようになりました。「きっと何かある」はずと考えることは、患者さんの気持ちを無視した考え方でしょう。
  4. 4 千年の歴史はあっても、この間に鍼灸を利用した人の数はごく少数です。現代医学との比較にはならないでしょう。

医学的施術法

現代医学的な施術といっても、その幅は広いのが現状です。多くは臨床上所見から適当な言葉を探したものです。基礎医学的には説明できない、すなわちどうして治るのかが説明できないものが多いように思います。

言うまでもなく「反応点治療」は現代医学的な施術の仲間だと言えます。脊髄反射を応用した神経学をベースとしています。

反応点治療は指先の感覚に頼っていますが、数時間の授業でほとんどの学生が皮膚の変化を掴みとるようになります。訓練した学生らは確実に感じ取れることは、まさにその現象が存在すると言えるでしょう。

生理学・解剖学上に明記されている反応点の仕組み

胃を例にして説明します。

ビロリ菌は常に胃壁を攻撃していますから、胃から脊髄に届くと交感神経と運動神経に伝えられます(反射 )。交感神経は皮膚を管理していますから胃の反応点を現します。同時に運動神経にも伝えられ、腹筋などに緊張を促してお腹に痛みを覚えさせます。この痛みが脊髄、交感神経、皮膚へと伝えられると筋肉の反応点が現れます。すなわち、内臓機関の反応点と、筋肉の反応点が存在します。だだ胃の痛みは、大脳に内臓感覚やが存在しないことから認識できません。

河村廣定のHP:疾病は皮膚自律神経に伝わる=反応点治療(講習会・岐阜・神戸)西宮・尼崎・甲子園口・三ノ宮・芦屋・宝塚・西宮北口